校長メッセージ

武蔵野市立第五中学校

  校長 刀根 武史

 

 本校の教育目標は、創立以来以下の三つ、

 

 ・自ら考え進んで行おう

 ・あたたかく、広い心を持とう

 ・互いに鍛え、高め合おう

 

を掲げて人間教育に努めております。

 

 校長の刀根武史(とね たけし)です。

 平成30年4月に第15代校長として着任しました。

 どうぞよろしくお願いいたします。

 

 本校の向かう先は、「みんなが輝く武蔵野五中」です。この「みんなが輝く武蔵野五中」は私の学校経営方針の一番の柱です。この「みんな」には本校に通う生徒はもちろんのこと、本校教職員、保護者の皆さま、地域の皆さまなど、この第五中学校に関係する全ての皆さまが含まれています。

 小規模な学校ですが、教職員の熱意ときめ細かい指導により、次代を担う生徒の可能性の開花と地域に信頼されて愛される学校を目指して、教育活動を展開して参ります。

 

 どうぞ、皆さんのご支援、ご協力をよろしくお願いいたします。

 

 

更新日:2018年04月19日 10:39:15